January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

0113便 新年明けましておめでとうございます


Bonjour!
マダムのためのフランス語レッスン
エコール・フランスのみのです

昨年はエコール・フランスを
ご利用いただきありがとうございました
また、ブログを読んでくださった読者のみなさまにも
御礼申し上げます

2018年も
みなさまに喜んでいただける
レッスンや情報をお届けできるよう
努めてまいります

本年も宜しくお願い申し上げます

0112便 文房具


Bonjour!
はじめてでも安心
マダムのためのフランス語レッスン
エコール・フランスのみのです

写真をみて懐かしい!
と思った方もいらっしゃると思いますが、
フランスではノートは
うす紫ラインのものを使うことが
多いのではないかと思います
本当の理由は定かではありませんが、
私はフランス人がブルー(紺に近い)の
万年筆のインクを使うからではないかと思っています
うす紫に濃いブルーが映え
文字が読みやすい気がしています

少し話が逸れますが
フランス人は消しゴムは使いません
万年筆なので当然ですが
間違えると透明なペンで上からなぞり消します(水性なら消える透明ペンのようです)
その上から青い油性ペンで書きます
さらに間違えた場合は修正液で消します

次のフランス語のノートは
フランス仕様にしてみてはいかがですか(^-^)

12345>|next>>
pagetop