January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

0105便 Le studio Hermès

Bonjour!

フランス語はじめてマダムのための
フランスレッスン
エコール・フランスです


予約開始の翌日にはすでに満席!の
エルメスの映画館


毎月、テーマに沿った作品が上映されています
今年のテーマは
Le sens de l'objets (オブジェに宿るもの)です

4月はアリス
5月は 鑑定士顔のない依頼人
が上映中です

銀座のエルメスの10階が
映画を鑑賞できるスペースになっており、
映画館ではありませんが、
毎回40席限定で、快適に過ごすことができます
鑑賞には予約が必要ですので、
エルメスのHPから確認してみてくださいね


0097便 ポンパドウルレッド

Bonjour!

フランス語が

初めてのマダムのための

フランスレッスン

エコール・フランスのみのです

こちらのパン屋さん

みなさまご存知のポンパドウル

何でポンパドウルという名前にしたんだろう?

と思いつつ少し調べてみました


ポンパドゥール夫人は


ルイ15世の寵愛を受けた妾です
パン屋さんのロゴに使われている絵も
ポンパドゥール夫人と思われます
夫人はあまり政治に積極的ではなく、
政治から離れがちの王様にかわり、
その才能を活かし積極的に政治に参加し、
当時最も実権を握っていたとも言われています


パン屋さんのロゴが
ポンパドゥール夫人のお顔、
実際はもっと美しかったのでは?と思います。
パリのルーヴル美術館に
ポンパドゥール夫人の肖像画が残されていますが、
もっと美しいです!
でもそれは肖像画だから?


結局なぜポンパドウルなのか
明確な答えにたどり着いていないのですが...

パリにご旅行の際には
ぜひルーヴル美術館で
ポンパドゥール夫人の肖像画も楽しみの1つに入れてみてくださいね☆


余談ですが、
パン屋さんのポンパドウルは
横浜元町発で、
看板の印象的な赤(ポンパドウルレッド)には
上質なパンの証の意味が込められているそうです


Bon voyage!


0111便 フランス発冷凍食品ピカール

 

Bonjour!

 

マダムのための

はじめてのフランス語レッスン

エコール・フランスのみのです

 

先日、初めて

表参道のピカールに行ってきました

ピカールは

フランスの冷凍食品専門店です

 

フランスは冷凍食品が実に豊富で

カット野菜はもちろん、

お肉、お米、スープ、ケーキ、エスカルゴなどなど

一通り冷凍にされているような気がします

 

こんなものまで冷凍があるんだ〜

が楽しめるのが表参道のピカールです

246から骨董通りに入り、1〜2分ほど進むと左手にあります

店内は少し狭いのですが、

冷凍食品が所狭しと並んでいます

 

お買い物に行かれる際には、

お買い物袋を持参することをお勧めします!

 

右の写真は

ミニサイズのエクレアです

見た目がとても可愛くてつい購入してしまいました

 

 

0079便 プランタン銀座

Bonjour!

今年いっぱいで
銀座プランタンが一時閉館となりますね。

銀座プランタンは
1984年に仏プランタン社と商標契約を結び、ダイエー傘下のデパートとしてスタートしました。
確かに、パリの高級デパートプランタンとは様子が異なってきたようにも思っていましたが、
あのエメラルドグリーンとショッキングピンクのプランタンカラーを見ると
何だか一瞬パリを思い出すようだったので、無くなるのは少し寂し感じもします。

中にアンジェリーナもありましたし。
プランタンの名前が終了した後は
大改装をしマロニエゲート2.3号館とした再スタートするそうです。
1
pagetop