March 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

0103便 神様の気まぐれ

Bonjour!

はじめてのフランス語
マダムのための
エコール・フランスです


天使の絵が可愛らしい
Caprices des Dieux(カプリス ドゥ デュー)

この青いパッケージ、見かけたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか
これよりも一回り小さなサイズが
二個入りで売っていたりもします


中身はカマンベールのような
白カビをまとった柔らかいチーズです
でも、カマンベールの本家本元、
カマンベール ド ノルマンディーとは
また違った味わいです

カプリスは工場製チーズの草分け的存在
と言われているように、
工場でチーズの大量生産が可能になり
そこで作られるようになった製品なのです
ですので、農家製ではありません
味はとても穏やかで
生クリームが添加されていますので、
口の中で溶けるようなクリーミーさもあります

農家製のナチュラルチーズのように
何だか草の風味がするかも!
という熟成の効いたチーズも魅力的ですが、
このチーズのような
なめらかでクリーミーなものもつい食べてしまう美味しさです

日本ではナチュラルチーズよりも、
こうした生クリームが添加されたチーズの方が
食べやすく人気があるようです
日本では日本用に小さなサイズで販売されていますが、
フランスではもう一回り大きなサイズで
スーパーなどに置いてあります
大きさが変わるとお味も変わるそうですので、
チャンスがあればぜひ食べ比べてみてください
pagetop