January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

0081便 神様のデザート クレームダンジュ

 

Bonjour!

今やすっかり日本でもお馴染みになったクレームブリュレ。

そこにはたどり着かないと思いますが、

クレームダンジュはフランスで神様のデザートと言われています。

 

フロマージュブランに

泡立てた生クリーム、卵白、砂糖を加えて作ります

ヨーグルトのような酸味はあまりなく穏やかなお味です

ふわふわとした食感でどんどん食が進みます

木苺のソースをかけて食べるのが一般的だそうです

 

クレームダンジュには3通りの書き方があるようで、

Creme d'ange クレームダンジュ (日本でよく聞くパターン)

Creme d'Angers クレームダンジェ

Creme d'anjou クレームダンジュ(上記2つの大元のようです)

 

2つめの名前で「あっ!」と思った方もいるかもしれませんね!

ペイ・ドゥ・ラ・ロワール圏のアンジェという都市の郷土料理なのです。

アンジェは学生時代に1年を過ごした街ですが、

学生都市と言われるだけあり、

小さな街ですが、留学生もたくさんいて、活気もありますが、

スリがあるとみな驚くほど平和な街でもあります。

ロワール川沿いにはアンジェ城があり、

郊外にはオレンジのリキュールで有名な

クワントロー社の工場(見学できます)もあり、

見どころもあります。

パリからはモンパルナス駅からTGVで約1時間30分ほどで到着します。

 

 

pagetop