August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

0090便 柚子フロマージュ♪

Bonjour!
フランス語が初めての方でも
安心して通えるレッスンの
エコール・フランスです。

今日は昨日に引き続き、
チーズのお話しです。

クリームチーズなどのクリーム状のチーズは1つの量が多くなってしまい、
飽きて来ちゃったー、なんてことありませんか?
そんな時はこんなものと
マリアージュしてみてはいかがでしょうか。
今回は リコッタチーズ。
リコッタチーズはやや脂肪の甘さを感じます。
酸味はほとんどなく、穏やかなお味です。
ですので、あまり主張し過ぎた味のものだと、リコッタの方が完全に負けてしまいます。
そこで、柚子を試してみました!
白と黄色で色も美しく、
どちらも主張し過ぎず、
柚子のほのかな酸味と、リコッタの脂肪の甘みがちょうど良く、
とても美味しくなりました!

私は柚子のペースト(自家製)を使用しましたが、
柚子ジャムでも良いかと思います。 写真奥は
蜂蜜です。こちらは安定の美味しさでした。
どちらもついつい手が伸びるお味でした。


0089便 期間限定フロマージュ♪

Bonjour!

 

今期のモンドールはもう召し上がりましたか?

 

モンドールはフランスとスイスの国境に位置する

標高1463mのモンドール(黄金の山)が名前の由来のフロマージュです。

そして、なぜ期間限定かといいますと、

このフロマージュはフランスで製造が許される期間が

8月15日〜3月15日までと定められているためです。

そのため、日本に入ってくるのは9月中旬ごろになります。

 

フランスのモンドールは

無殺菌乳ですので、風味豊かな味わいで、

時間が経つと熟成が進みお味も変わってきます。

写真の通り、中身はトロトロ、

こちらは昨年のものですが、やや若い感じで

もう少し日が経つともっとトロットロッになります。

食べ方は、カットするのが難しいと思いますので、

上の皮を蓋を開けるようにくり抜くと良いと思います。

贅沢な食べ方は、蓋を開けたものをバーナーなどで加熱し

チーズフォンデュのようにいただくのだそうです。

 

エコール・フランスでは

月に1度「フランスチーズを愉しむ会」も行っております。

HPもチェックしてくださいませ。

http://ecole-fr.com/

 

<<back|<9101112131415161718>|next>>
pagetop